お茶好きなフリー翻訳者の気まぐれ日記


by steviaherb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「ちぇっ」なステッカー

昨日、小田和正の3枚組アルバムを買った。

ふ~ん、「46年」かぁ。。。

b0289696_10150236.jpg

レジで「リーフレットは?」と店員さんに聞き、探してもらっている間に、くじ引き。。。

当たったのは、このくじ付きステッカー(下の部分にクジが付いていて、私はたぶん「はずれ」かな)。クリアファイルを逃した。

b0289696_10150869.jpg

別にど~でもよかったリーフレットももらい、それでも心の中はウキウキ。。。

b0289696_10145475.jpg

中にはこんな懐かしい写真も載っていて、まぁそれだけでも昔ながらのファンにとっては楽しいか。

b0289696_10151452.jpg

で、CDのケースを開けると、付録のギターのピック。いらんけど、まぁ記念ってことで。。。

b0289696_10145846.jpg

そういうわけで、今、仕事部屋は Kazu 一色♪

9月のライブに向けてひとり地味に楽曲を復習(?)するのだ。。。

でも、この前のアルバムの方がよかったな。「くじ」でクリアファイルだなんてどーゆーこと~?!

もうちょっと昔からのきちょーなファンを大事にしてほしいもんだ。

って、あんまり売れすぎて「貴重」とは思ってないのかもな。。。

[PR]
Commented by ひまわり at 2016-04-25 18:00 x
私もステッカーでした(苦笑)。もう日本を離れるという日の忙しい午前中にわざわざ買いに行ったのに!これだったらネットで注文しておけばよかった・・・。おまけにリーフレットのことはイタリアに戻ってきてから知り、ちょっとショックを受けておりました。

それにしても3枚聞くのはかなり時間かかりますよね!私は1日1枚ペースで聞きました。アレンジとか結構変わっていましたが、steviaさんはお気に入りの曲、ありましたか? 私は「心はなれて」の選曲が結構衝撃的でした。
Commented by stevia-herb at 2016-04-26 09:03
> ひまわりさん

4,000円近く払わせてコレかよ!みたいな、心の中でかなり逆ギレしてました(怒)。ギターピックなんて持っててど~すんだ?!みたいな。。。

私はやはり「YES-YES-YES」です。ヤスさんが抜けてしばらくしてからリリースされたベストアルバムにあったこの曲でオフコースが好きになりました。今回のアルバムでどんなふうにアレンジされているのか不安でしたが、まぁまぁかなぁ。
「心はなれて」は本人曰く"怨念みたいな曲"だそうです(苦笑)。アルバム『over』ってホント怖いくらい暗いんですね。。。ジャケットもなんとなくオカルトっぽいような気がしないでもない。
でもやっぱりイチバンOdaの気持ちが詰まっているのは「言葉にできない」のような気がします。イイ意味でも悪い意味でも。

そういえば、今回のアルバムの中の「僕の贈り物」は私の中ではゴミです。結構好きな曲なのにこんなことにアレンジして、せっかくの曲が台無しみたいな。。。まぁ本人がいいならいいけど。。。

リーフレットはあの解散のときの心情とかいろいろ書いてあるので、ちょっとビックリしています。ひまわりさんからコメントをもらわなかったら、まだ読んでいないだろうなぁ。。。(遠視!なもんで。。。)
Commented by ひまわり at 2016-04-27 18:43 x
しつこくてスミマセン!
「心はなれて」について補足ですが、いつだったか5人のオフコース最後の武道館についてコメントをされている時があって、その時に「心はなれて」でかなりヤバく(泣きそうに)なってなんとか持ちこたえた、と思ったら次の「言葉にできない」でやっぱり持ちこたえられなくなった、というようなことを言っていたんです。(ライブの映像を見ていると確かに「心はなれて」でちょっとうるっとなってるんですよ!)それ以来、私の中では「心はなれて」も小田さんがヤスさんに対する思いを書いたものなんだなーと思っていたので、それを今アルバムに入れるということが本当に驚きでした。"怨念みたいな曲"というのはどういう文脈で語られているのかわかりませんが、もしかしたらそういうことなのかな、と思いました。

補足なので、ふーんと読み流してくださいね!
Commented by stevia-herb at 2016-04-28 09:20
> ひまわりさん

結構当時の気持ちが書かれているこのリーフレットは貴重ですね。レジでCDと一緒にもらえるものだと思っていたら、私がCDを購入したお店では特設コーナーにさりげなく置いてありました。限定モノならちゃんとお客さんに手渡さないと!と腹が立ちました。

私は大好きなヤスさんが抜けた直後からのファンなので、この「心はなれて」を知りませんでした。インタビューには、「本当に自分の音楽のキャリアもここで終わるのかな?って思ってたから出てきた言葉だった」とか、「やはりこの曲には他とは違うテンションというか、怨念みたいなものがあるんだな。。。終わっていく最中に作っているんだから。。。今回、オフコースのアレンジをコピーしてみても、楽しかったって言うより、その時の空気感を思い出す感じだったな。。。最後の武道館に来てたとか、そういう人たちにはあの時のことを思いださせるんだろうな」とあります。で、ひまわりさんの話が次の「言葉にできない」で語られてますよ。
ということは、この「心はなれて」がイチバンOdaの素直な気持ちが込められているんあだなと、今までにない人間臭さみたいなものを感じました。
でも、一体なにがあったんだろう。。。この調子じゃ、ヤスさんとの共演はありそうもないですね(泣)

by stevia-herb | 2016-04-25 10:29 | K. Oda | Comments(4)