カテゴリ:翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc)( 10 )

以前、JTF関西セミナーに参加したことがあるため、よくイベントやセミナーに関するメールが送信される。

先日は、翻訳品質セミナーについて、5月22日(月)に東京で開催されるというもの。

私は地理的にもスケジュールの関係もあって参加できないけれど、やはりイチバン興味があるのは、齊藤さんの「誰も教えてくれない翻訳チェック」。

このセミナーは、昨年の翻訳祭で大人気だったものだそうだ。

確かに、翻訳チェックは誰も教えてくれないな。

自分の翻訳をチェックするときは、Xbenchを使用している。

間違えていなさそうでも、同じ英文の訳出が統一されていないときがあるので、毎回チェックしている。

他には、新田さんの「蛍光と対策」(「スタイルチェックツール」で紹介されている)。

これは、新田さんのマクロセミナーに参加したとき紹介されたもので、とても使い勝手がよく、チェックした後はコメントが別に表示されるという優れ物。

今は、私の場合、Tradosがメインで、Wordに上書きという仕事がほとんどないので、使用頻度はかなり少ない。

それでも、Wordに訳文をコピペして実行するのも効果がある。

翻訳チェック以外にも、国立国語研究所の石黒圭氏による「文書作成による接続詞の役割」も興味深い。

日本人のくせに、きちんと接続詞を使えない私にはもってこいのセミナーだろうなぁ。

最近は、翻訳云々よりも、こういう品質管理に興味があるので、積極的に参加したいところだが、ムリ。。。

ま、自分で地道に情報収集して、翻訳の品質向上につとめたいもんだ。

難しいけど。。。


[PR]
by stevia-herb | 2017-04-21 12:10 | 翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc) | Comments(0)

日英のセミナー

今月18日に、JTF関西セミナーがこっちであるそうだ。

ずいぶん前に同業者さんのブログを読んで知ったのだけれど、製薬系の日英なので参加しないことにした。

講演者は、トンプキンス・ベンジャミン氏。

せっかく近くで開催されるのに、行かないなんてもったいない。。。と思ったりもしたが、やはり、分野がまったく違うのでやめた。

ま、正直言えば、大事な用事があるのでそっちを優先するだけのこと。。。

しかし、翻訳の仕事を始めて間もない頃ならすぐに申し込んでいただろうなぁ。

翻訳の仕事をしていると、いろんな角度からいろんな情報を得るのは当然のこと。

以前はそんなことを思いながら、ツイッターをして他の翻訳者さんたちからの情報を逃すまいと頑張って(?)いた。

でも、ある程度の年数が経てば、自分に必要なことだけ選んでいけばいいんじゃないかと思い、先日ツイッターを退会。

FBはたぶんストレスが溜まるのでやる気はない。

知り合いの翻訳者さんが言っていたとおりだなぁと納得。

今、お気に入りの翻訳者さんのブログは、猫先生の他に、KYOKOさん

猫先生には関西セミナーでお会いしたことがある。お二人とも関西の人なので、なんか読んでてホッとするし、気取ったところがないんだよなぁ。

これからは、自分にプレッシャーやストレスのかからないようにしないとなぁと思っている。

自分に必要だと思う時だけ行動。

今のところ、参加したいなぁと思っているのは中山さんのセミナー。いつだろ。。。

毎日チェックするのを忘れずに!

[PR]
by stevia-herb | 2017-03-11 10:30 | 翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc) | Comments(0)
先月、税務署から届いた書類。

b0289696_11054426.jpg

いつも開けずにそのまま放置している私が、なぜか開封した。

興味がない内容でもないので、書類に目を通すと。。。

b0289696_11055573.jpg

ふむふむ。。。

b0289696_11060180.jpg

なるほど。ホントに「安心して」いいのかなぁ。本気にして提出したら、心配になって不眠症になりそうだぜぇ。。。

b0289696_11055036.jpg

複数の翻訳会社と取引しているけれど、1社だけ消費税について一言も触れずに今までどおり支払いをしている。

1社だけだからまぁいいや。。。っていつもの調子で何も行動に移していない。

ツイッターでも、報酬についていろいろとアドバイスをしている翻訳者さんがいるけれど、「ふ~~ん」程度。

経理担当の夫に言うと、「10年以上付き合っているし、大きな仕事もくれるんだから、波風立てんでも。。。」

この会社のコーディネータさんは中国人なので、時折たどたどしい日本語で腹の立つメールをくれたりするけれど(「フリーター」扱いされたのは今でも忘れないのだ!!)、支払いはだいたいきちんとしているのであまり文句は言わないように努力している。

でも、やはりこういう書類がきて目を通してしまうと、少しムカっときたりする。

この翻訳会社に登録している人は大勢いるはずなので、別に私がチクらなくてもなぁ。。。と、こんな調子だからなかなか売上がトップクラスの翻訳者にはなれないんだろうけど。。。

消費税の問題も気がかりではあるけれど、もうひとつ、マイナンバーについても心配。

これもまた1社だけしきりに「マイナンバー教えて」メールを送ってくる。

みんなどうしてるんだろう。

PC以外で聞きたいことが増えてきたなぁ。

また近いうちにセミナーに顔を出さないと。

あぁ、なんだか今年は悩み事が次から次へとわいてくる気がする。

来年が心配になってきた。。。

[PR]
by stevia-herb | 2016-12-06 11:31 | 翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc) | Comments(2)

ひとり仕事の辛さ。。。

今、Trados2015で少しつまずき、いろいろな人のブログやHPを閲覧していたら、新しい問題にぶつかった。

それは。。。

日本語がわからん!

逐一挙げたいけれど、苦手分野については時間を割いてまでやろうと思わないのでやめる。

っていうか、「こいつ、バカ?」って思われるのがイヤなんで。。。

ま、そんなこんなでTradosの問題も解決したので、ちょっと「小技の森」へ。。。

先日もTradosでのコメントをExcelにエクスポートできると知り、さっそくトライ。

ここでもよぉわからん日本語がちょこちょこ出てくるけど、図もあるので予想しながら作業。

なぜかダウンロードしてもインストールできないこのメインファイルをどっか違うフォルダにコピペしたらインストール成功。

これに気付くのに何分かかったかは言わないけれど、無事エクスポートできてひとりバンザイ♪

今日はショートカットキーをあれこれいじり、「おぉお~~!」とか、「すっげぇ~」とか、独り言ばかり。

そのあと、ツイッターで私をフォローする人がいるというので覗いてみると、「アメリア」。

この世界に入って間もない頃、待てど暮らせど翻訳の仕事がまったくこず、藁にもすがる思い(?)で登録していたことがある大手翻訳会社のサイト。

その中で見つけた言葉「プルーファー募集」。

プルーフリーディングのことかなぁと思うけど、検索したら。。。違うみたい。ってほんとか?!

ま、とにかく、会社にいたら誰かに聞けばすぐ解決することでも、フリーランスでひとり仕事をしていると翻訳そっちのけでPCと格闘。

ちょっと前に、自分の翻訳を時給に換算している人がいたけど、こういう作業も入れると私の場合かなり安くなるなぁ。

でも、あんまりそんなことをしていると落ち込んで仕事にならないので私はしない。

しないけど、お金は気になる。

フリーランスは辛いなぁ。

と、今日はちょっと愚痴ってみた。

愚痴っても何も変わらないんだけどね。。。さ、お腹すいたのでゴハンにしよう。

[PR]
by stevia-herb | 2016-08-30 12:15 | 翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc) | Comments(0)

数量表現

先日、自分の本棚からこんな本を見つけた。

b0289696_10181706.jpg

研究社のこの辞典は、Amazonでも評価が高く、たぶん私もそれにつられて買った気がするけど、以前、電気関係の技術者向け学習テキストを翻訳したときに使用したような気もする。。。

まぁ、今は何でもネットで調べられるので、私の記憶に残らないほど使用頻度の低い辞典(新品みたいだ。情けないなぁ。。。)

しかし、帯に「トリビア」という文字を見つけ、ページをめくってみると、暦やスポーツなど意外なものも載っている。

「ふぅ~ん」と思いながらさらに読み進めていくと、「ギリシア語/ラテン語系の数を表す接頭辞」ですこし興味深いモノを見つけた。

先日も話題になった113番元素に関連する「新元素名」。

本書によれば、「元素は110余りの名前が決まっているが、名前が未決定の新元素については元素番号の数字を次の造語要素で置き換えて名称を作ることができる」そうだ。

113番元素は、「un(ウン)」という造語要素で「ununtrium(ウンウントリウム)」とある。ちょっと変わった名前。

私は化学に関してはドアホなので理研で調べてみると、元素周期表にはまだきちんとした名前が記されていない。というか、ホントに日本が命名権を獲得したのは初めてだということがわかってちょっとがっかりしたけど、やはりスゴイ。

113番元素がどのように発見されたかも詳しく書かれていて、「おおぉ~~~!」みたいな。。。

「原子番号30亜鉛を加速させ...原子番号83ビスマスに衝突させると...113番元素が検出」されたとか。。。

ちょっと日本語の分からない部分もあるけれど、命名権を獲得できたのはすばらしい。

理研というとなんちゃら細胞でマイナスなイメージがあるし、研究者ってただの金食い虫みたいに思っていたけれど、貢献度の高い職業だと気付かされた。

まぁ、数量表現にはほとんど関係ないことで新発見ができるこの本。

段ボールに入れずに本棚のよく見える場所に置いとこう。





[PR]
by stevia-herb | 2016-06-16 11:19 | 翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc) | Comments(0)

自分で動いて情報を得る

昨日は待ちに待ったしんハムさんの「パソコン超入門」セミナーに参加。

西日本医学英語勉強会主催のものだったので、部外者の私は申し込む時もちょっと二の足を踏んだけれど、「行くしかない!」と意を決して世話人さんへメール。

事前に質問したいことをアンケートに記入しておいたので、セミナー中に質問しなくても解決。。。と言いながら、ずっと前、JTF関西セミナーの懇親会でTradosがうまく起動しないPCもあるとかないとか聞いた覚えがあるので、ハードウェアの説明後に慌てて質問。久しぶりに人前でしゃべったので疲れた。。。

セミナー中は、対象が超初心者向けだったこともあって、とても分かりやすくて満足。

特に、Windows10へのアップグレードは、私のPCの場合、Windows7だけれど、2020年1月14日までサポートが延長されたため、無理にアップグレードしなくていいと聞き、ホッ。アップグレード中にトラブルが起きたら嫌だから極力こういうのは避けたい。

また、私のPCは5,6年前に購入したデスクトップ型。HDDの寿命は3~5年だと聞いたので、やはりそろそろ買い替え時。

先生に教わった通り、CPUやメモリを確認して購入しないと!

他に、興味深かったのは、マウスとキーボード。

ポインティングデバイスの説明で、Appleの「マジックマウス」はボタンが一切なく、変わった形をしているけど高性能、また、しんハムさんは7つのボタンがついたマウスを使用しているとか、他にもトラックボールなど今まで見たこともないモノも紹介されたので、量販店でチェックしてみようと思う。

キーボードは、最近よく耳にする「静電容量無接点」という、キータッチが静かで軽快、耐久性も備えたキーボードが紹介された。翻訳者のアンケートで多かった東プレのRealforceは要チェックだな。

セミナー後の懇親会は出席するか迷ったけれど(酒が飲めないのに「飲み放題コース」は。。。)、1人くらい同じ技術翻訳者がいるだろうと思い、参加。

そこでびっくりしたのは、広島出身の通訳者、宮原さんが目の前に座ってたこと。

まさかお会いできるとは思っていなかったので、若いIT翻訳者さんと一緒に宮原さんの通訳論(武勇伝かな。。。)を聞き、途中からはしんハムさんも加わって翻訳の話で盛り上がった。

お二人とも通訳翻訳の話になるとアツイ。

やはり自分のやりたいことをしようと思ったら、すぐ行動に移さないと。

人マネじゃなく、自分のやり方で。

とまぁ、ラッキーなことに、今年の目標の1つでもあった「PC関連のセミナーへの参加」を達成することができた。

この調子で前進あるのみ。。。頑張れ!

[PR]
by stevia-herb | 2016-05-30 12:04 | 翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc) | Comments(2)

また出遅れた。。。

今年は積極的にセミナーに参加していろいろなことを吸収したいと思っているけど。。。

まずは、JTFの関西セミナーをチェック。

3月か。。。まぁ今回はやめて、次回ってことで。。。

で、またいろいろとチェックしていると、「あ~あ、しまった。。。」とガックリ。。。

なんと、日英技術翻訳者向けのセミナー「テクニカルライティング実務講座」が明日2月6日(土)にある。

講師は、平野信輔氏。場所は、大阪大学中之島センターで、以前JTFのセミナーでも行ったことがあるゾ。

最近、日英の依頼が増えつつあるのに、どうしても英日を優先してしまうから、少し勉強したいと思っていたところだ。

セミナーの内容も、助動詞や前置詞の使い方、また「強調構文とシンプル表現のどちらが情報伝達力が強いか」など、興味深い。

この類のセミナーは行ったことがないので様子が分からないけれど、行ってみたかったな。

まぁ、もう締め切ってあるものは仕方ないので、これもまた次回か。。。

ん?でも、関連ブログを読むと、それだけでも少し勉強になるかな。

たまには特許翻訳ものぞいてみるもんだ。








[PR]
by stevia-herb | 2016-02-05 09:12 | 翻訳関連(ツール、辞書、セミナーetc) | Comments(0)

ちょっと勉強。。。

今週は、意を決して、Trados Studio 2011 Freelance Plus から Trados Studio 2015 Freelance Plus にアップグレードして勉強。

トライアル版ではなく、今回はちゃんと購入。。。

まぁ、そんなに急ぐ必要はなく、相変わらず今もTrados 2007と2011で仕事をしているけれど、仕事をどんどん引き受けよう!と思ったわけで。。。

Trados 2015については、他の翻訳者さんたちがいろいろと書かれているので私は割愛。。。っていうか、まだあまりわかってないので、徐々に慣れていこうかなと。。。

また、今年は、サブで使用していたノートを買い換えようかと検討中で、それにもインストールして作業環境を整えていきたい。

この古いノートには辞書がたくさん入っているので、これはこれで今後も辞書のみで使用しようかと思っている。。。けど、どう?!(誰に聞いとるんだろ)。

そういうわけで、今年はいろんなセミナーに参加したい。特にPC関連。

ってことで、年末にどれだけ自分が成長しているか、ちょっと楽しみだな♪

[PR]
by stevia-herb | 2016-01-20 17:48 | 翻訳関連(辞書、セミナーetc) | Comments(0)

波に乗れず。。。

以前、このブログにも書いたけれど、今年の4月にTrados Studio 2014 の入門コースを受講した。

しかし、受講途中で佐藤先生(と呼ぶことにする)の事務所が水害に遭ったとかで連絡が取れず困っていたけれど、6月下旬になんとか教材も送信してもらい、8月末に最終課題を提出することになっていた。

で、先週になってやっと時間ができたので、テキストを読みながら手元にあるTrados2011でお勉強。

だいぶんわかったところで、思い切ってTrados2014にアップグレードだ!と思い、SDLのHPを見ると。。。

Trados2014がない。どこを探してもない!

残念なことに、この前リリースされたTrados2015にすべて変わっていたのだ。。。

ってことで、課題も出せずに終わった。

こんなこと初めてなので、一応先生にメールで連絡。

私はPCが苦手なのでどうしてもこういうツールを購入するときも人一倍の勇気がいるのだ。

それでもなんとかここまでやってきた。

なのに。。。

また、通信講座を途中でやめるなんて今までの私にはありえなかっただけに、かなり悔しい。

でも、この大雑把な性格とジャックのおかげで立ち直りは早く、今朝も無事納品完了。

もちろんTrados2011で。。。

Trados2014は購入できなかったけれど、佐藤先生のおかげでTrados Studioを以前よりも使えるようになったのでよかった。

まぁ、Trados2015を購入するのはかなり勇気がいるのでその予定はないけれど、今度受講するときはツールを更新してからにしよう。

また来年か。。。

それよりも、また翻訳料未払いの会社が発生したので催促せねば。。。

その前に銀行で確認。

ホント、フリーランスって楽じゃないなぁ。

[PR]
by stevia-herb | 2015-09-01 09:57 | 翻訳関連(辞書、セミナーetc) | Comments(0)

苦手だなぁ。。。

知人からの依頼でTrados2007にて翻訳作業。

以前はよく使っていたけれど、最近は違うツールで仕事をしているので、ちょっともたついた。

いやいや、実は涙が出そうになった。。。

Workbenchを立ち上げて、指定のメモリをインポート。

作業用のWordファイルを開き、「さぁやるぞ!」と意気込んでTradosの「開いて取得」ボタンをポチっと押すけど、エラーメッセージが。。。

ここからTradosとの格闘が始まった。

わからないならわからないで、すぐに知人にメールをすればいいことだけれど、ヘンなプライドが邪魔をし、だいぶん時間を無駄にした(涙)

挙句の果てには、仕事を投げ出し(というか、夕方6時前だったので)、ジャックと散歩に。。。

そしたら運悪く知人から電話があり、「えっ、散歩??」。

たぶん、「こいつ、おかしい。。。」と思ったに違いないけど、そこは歳とともに図々しくなったおかげかあまりクヨクヨしなかったりするんで、よけいに自分がヘンに思えたり。。。

まぁ、無事納品できたのでいいけど、やっぱりPCが苦手なのは翻訳者としてはダメだよなぁ。

今回、自分のPCで[ユーザーアカウント制御設定の変更]というのをはじめて見た。

手順を教えてもらい、ユーザーアカウント制御をオフにし、Trados2007のResistrationを実行。

後で、ブログやツイッターを見たら、パスワードから入力しないといけなくなり、またまたアタフタする歯目になったけれど、仕事ができたのでよかった。

Trados Studio 2014での仕事はあまりないけど、先月、佐藤翻訳事務所の入門コースを受講。

でも、途中からテキストが送信されず、「まさか勉強してないのがばれたかなぁ。。。」と思いながら、恐る恐る事務所のHPを見ると、なんと大雨でデータから何から何までダメになり、復旧作業中だとか。。。

一応「受講してます」メールを送信したけれど、音沙汰なし。

とまぁ、どうもPC関連ではパッとしない私だけど、今年こそ逃げずに頑張ると決めたのでやるしかない。

って、このブログを書いていると、「グ~~~~」と私のお腹が鳴った。

そうだった、まだお昼ご飯を食べてなかった。。。

まずは体力をつけないと!

Tradosの勉強はそのあとでってことで。。。

[PR]
by stevia-herb | 2015-05-14 15:56 | 翻訳関連(辞書、セミナーetc) | Comments(0)

お茶好きなフリー翻訳者の気まぐれ日記


by steviaherb