カテゴリ:ちょっと雑談( 20 )

リスク

先週の金曜日は正直言って参った。。。

朝8時過ぎ、事務的な電話を済ませ、朝ドラの続きを観ようとソファに座ると、部屋がグルグル。。。

ゆ~っくりとだけれど、焦点が定まらない。

学生時代にはよくめまいがして大変だったけれど、最近はほとんどなかったのでかなり焦った。

それも、この日は納品日。

もう一度チェックして納品するだけだったのでなんとかなるだろうと思っていたけれど、なかなかこのめまいが治まらず、10時ごろまでリビングでうずくまっていた。

手すりを頼りに2階の仕事部屋へ行き、眼鏡をかけた途端、吐き気。

それでも11時には納品を済ませ、またリビングでうずくまり、気が付くと午後3時。

やっとジャックに水を飲ませたり、おやつをやったりできるまで回復。

これまでに何回か体調が悪くなったことはあったと思うけれど、納品日ではなかったはず。

ホント、怖かった。

何がって、納品できなかったらどうしよう。。。って。

組織にいたら誰かやってくれるだろうに。。。

先日、通翻訳者のアンケートに答え、その中に「今から通翻訳者を目指す人に助言を」みたいなものもあったと思うけれど、「突然の体調不良にも対応できるならやればぁ?!」と付け加えたい。

今も何となく頭が痛いけれど、食欲はあるので大丈夫か。。。

さっさと病院に行けばいいのに、病院嫌いなのでなかなか足が向かない。

フリーランスってタイヘンだってことに改めて気付かされた金曜日だった。

今まで以上に健康管理に気をつけないと。

あぁ、なんか明日が来るのがイヤだな。

[PR]
by stevia-herb | 2017-02-26 22:34 | ちょっと雑談
昨日の午前中は、眼科へ行ってきた。

正月から左目が充血し、市販の目薬をさしたらすぐ治ったので安心していたら、先週の金曜日からまた充血。

今回は目薬をさしてもあまりよくならなかったので、眼科に予約。

開院とほぼ同時にネットで予約したけれど、待ち時間が2時間以上。。。

仕方がないので、ちょっと寄り道して、病院へ到着。

受付で症状を聞かれたのでこたえていたら、「ここでお待ちください」と言われ、待合室のソファに座るな!みたいな。。。

視力検査の後、あまり待たずに診察室に入ると、下の検査を勧められた。

b0289696_15402107.jpg

左目の下瞼から綿棒で菌?を取って、専用の検査キットで待つこと15分。その間、看護師さんからこの冊子を使って病気の説明をしてもらった。

結果は陰性(陰性でも2割は陽性の可能性があるとか)で、普通の結膜炎だったのでホッとしたけれど、この病気にかかると学校にも職場にも行けないとか。

b0289696_15403692.jpg

先生と話していて、自営業でよかったなと改めて思った。。。

しかし、病院で別室とまではいかなかったけれど、部屋の片隅で病気の説明を受けたり、会計も職員さんがわざわざ来てくれたり、それに薬屋さんにはあらかじめ処方箋が渡されていてもらいに行くだけ。。。

触るな!近づくな!って言われているみたいで、昨日はちょっと傷心気味の私。

まぁ、大事にならなかったので良しとしよう。

でも、どこでうつったんだろうなぁ。電車の中?本屋さん?イオンモールか?

ショッピングカートも触らない方がいいかもな。って、買い物するときはこれがないとつらいし。。。

これからは、看護師さんに言われた通り、目をこすらないようにしないとなぁ。


b0289696_15402989.jpg

しかし、目薬が2種類ってめんどうだなぁ。

1種類さしたら5分後にもう1種類。。。

早く治すためにも、怠けずに目薬をさそう。


[PR]
by stevia-herb | 2017-01-24 16:03 | ちょっと雑談 | Comments(0)
今日は鍼治療で外出。

珍しく電車で出かけたけれど、車よりラク。

それに、駅前の福屋にあるジュンク堂にも行けるので、やっぱり自分には電車の方が都合がいい。

電気関連の本がずら~~っとあるところで、1時間も立ち読み。

仕事で避けることができない分野なので、1冊買おうかと思ったけれど、まぁまた今度ってことでやめた。

この仕事を始めたばかりの頃は、自分が引き受けた分野によって、「この資格をとろう」とか極端なことをすぐ考えていたな。

そんなときは必ず、私の数少ない知人や友人から「必要ないから。。。」と一蹴。

確かにそんな資格より、すぐれた調査力があればなんとかなるし、経験を積んでいくうちにそれなりの基礎知識も身について、仕事もやりやすくなる。

少しずつ、自分に合った仕事の仕方ってもんがわかってきて、それこそ少しずつだけれど、取引先も増えてくる。

たとえSNSで「仕事が欲しいならブログやツイッターは実名で!」ということをつぶやく人がいても、そんなこと関係ないのだ。

必ず自分に合ったやり方がある。

あるTVドラマで、「ターゲット フルスピード トゥマンス!」という社訓を掲げて仕事に打ち込むホテル社長がいたな。

誰が考えた言葉かは知らないけれど、私はこの言葉が好きで、なんとかして実行に移したいなぁと思っている。

何をするにしても、目標がないと始まらない。

目標を決めても、他人の言葉に振り回されるようじゃまだまだ。。。

ブレてはいけない。

とにかくマイペースで頑張れ!

じゃないと、老後の資金が貯まらない。

前進あるのみ。。。

頑張れ!!

[PR]
by stevia-herb | 2017-01-12 23:35 | ちょっと雑談 | Comments(0)
毎年恒例の(?)「したいこと」を記しておこうと思う。

まず、仕事については、「マイペースで稼ごう!」だな。

昨年はかなり他の人の意見にグラグラしてしまい、このまま仕事をしていていいのだろうかと深く考え込んでしまった。

年齢のこともあって妙に揺れまくってしまい、仕事が手につかず、自信のある分野しか引き受けなかったりしたもんだから、散々な結果になってしまった。

今年は気を引き締めていく。

契約書の依頼もぼちぼち増えてきたので、もう一度法律の勉強をしたり、自分のしたい翻訳に挑戦したりして、つまらないことで悩まないように時間をうまく使おうと思う。

悩みそうになったら、読書!

毎年、「多読」「精読」を目標に掲げているくせにあまり読まない。

表現力が乏しいのも読書しないから。。。

原書と訳書の両方を読むのが理想的だけれど、あんまりこればかり意識していると読めなくなるので、もう自由に何でも読もうと思う。

健康面では、腰痛を軽減するためにもストレッチや筋力トレーニングを続けていこう。

今月は久しぶりにピラティスに行く予定なので、習慣化できればいいけど。。。

他には、ツイッターをやめる。。。かな。

最近はまったくつぶやいていないけれど、いろいろな意味で心の負担になったので、今度やることがあれば自分の好きなことやコーギーで楽しみたい。

あとは。。。

気分転換にパズルしようか。アニメが続いたので、世界遺産シリーズもいいな(実は、この前、イイのを見つけたのだ)。

まぁ、こんな感じで、今年はつまらないことで振り回されず、悩まず、マイペースでいこうと思う。

もちろんジャックと一緒に。

いっぱいいっぱい稼いで、年末はジャックと旅に出よう。

そう考えたら、ますますやる気が出てきたな。

う~~~ん、楽しみだ♪

[PR]
by stevia-herb | 2017-01-05 21:55 | ちょっと雑談 | Comments(0)
毎日PCの電源を入れると必ずチェックするのは、メールだけでなく、いくつかのお気に入りブログ。

その中に、尾木ママのブログもあり、時々かなりバッシングされるけれど、なかなか「的を得た」内容が多い。

(実は「的を射る」なのか「的を得る」なのか迷ってしまい調べてみたら、驚くほどいろいろな意見があり、また迷ったけれど、やはり「的を射る」を選んだ。)

今朝もチェックすると、今の世の中で生きづらい人について語られていて、「まさに私のことだなぁ」とちょっと凹んだ(この時点でまさに「生きづらい人」なのだ)。

これはショッピング仲間にも指摘されるところだけれど、確かに今の「多文化共生時代」には「多彩な眼差し」を持たないとビョーキになるかもしれない。

「共感能力」の高い私(自分で言うのもなんだけど。。。)には、翻訳の世界が最適な居場所ってことだろうなぁ。

電車に乗って職場に行く必要はないので、仕事するまでにストレスを感じないですむ。スーパーに行くのがいやなら宅配もあるし、夫に帰宅途中に頼むこともできる。

仕事はPCとiPhoneがあれば、あとは自分の実力次第。

必要であればセミナーに参加して他の翻訳者さんたちと関わることもできる。

ただ、問題なのはツイッターとFB。ツイッターはやはり苦手なので、もっぱら情報収集のみ。FBは誘われても本名登録は勘弁してよ~って感じなのでパス。

ブログやってるくせに。。。って思われそうだけれど、ブログはひっそりこっそり楽しみたいタイプなので、タイトルもなるべく検索でヒットしないようなものばかり。

以前は、何も気にすることなくブログで記事を投稿したらツイートされるようにしていたのに。。。

だから、今年うっかりツイッターのアカウントを人に教えてしまったときは、なんだかブログを書く気になれず、今年はかなり放置状態が続いた。

まぁ、こんな風に自分の生き方についてふと考えてしまうこともあれば、やはり教育評論家なだけに、今の教育現場で起きている事件を知ることができるので、尾木ママのブログは外せない。

国立大学付属高校や福島出身の自主避難した子どもらのいじめについて、TVで得る情報以外のこともあったりするので、読む価値のあるブログだと思う。

他にも、ちょっと前の「叩かないで!お坊さん。。。」のタイトル記事もちょっと考えさせられた。
あるお寺のお坊さんが修学旅行で修行体験を希望した生徒をびしばし叩いたとか。これだけ読むとまだピンとこないけれど、コメント欄を見ると、その生徒にも問題があったらしい(喫煙していた)が、その寺の坊さんもかなり行きすぎるところがあるらしい。

ウチにも思春期真っただ中の♂猫がいるので、いろいろと勉強になるブログ。

尾木ママのブログ、オススメなのだ。


[PR]
by stevia-herb | 2016-12-04 12:01 | ちょっと雑談 | Comments(2)

カタチにしたいこと

ちょっと前に誕生日を迎え、ますます老後のことが気になるようになった。

フリーランスには定年退職ってのがないから、仕事を続けようと思えばいつまででも続けられる。

しかし、歳を重ねるたびに、体力もどんどん衰え、物覚えも悪くなっていくことを考えると、私はいったい何歳まで翻訳の仕事ができるのかなぁ、とふと考え込む。

こういうことを考えるヒマがないほど仕事がジャンジャン来ればそれはそれでいいんだろうけど、私にはそういう生活が少し負担に思えるときがある。

登録している翻訳会社から仕事の依頼があればそれを請けて納品して終わり。。。という自分の仕事のやり方に疑問を感じたりする。

仕事をしてお金をもらっても、結局何も残らないというか。。。

一般的に仕事ってそういうものかもしれないけれど、私の場合、当たり前だけど退職金もないので、何とも言いようのない虚しさを感じたりしないか。。。

何のためにフリーランスになったのか。。。みたいな。。。

あれこれ考えても仕方がないなぁってことで、つい最近まで真剣に法人化も考えてみたけれど、なんか違う。

知人から「もうそろそろクライアントから直受けで仕事をすべき」みたいなことも指摘され、自問自答の日々が続き。。。

でも、やっぱり私には翻訳会社のようなエージェントを介して仕事をするのがイチバン合っているので、これは変えなくていいんじゃないかと思えてきた。

大切なのは、プラス α なんじゃないかと。。。

今年もあと3カ月ちょっとだけど、それを頭のスミに置いて仕事の幅を広げていきたい。

またあれこれ悩んで迷ったとき、このことを思い出せればいいけどなぁ。

もうちょっとマシなタイトルをつけておけばいいんだろうけど、難しいもんだな。

[PR]
by stevia-herb | 2016-09-20 11:20 | ちょっと雑談 | Comments(0)

距離感

ジャックと一緒に暮らすようになって、外に出ることが多くなったからか、いろんな人に会うことも多くなった。

車で公園まで行き、ジャックと思う存分歩くぞ!と意気込みながら出発すると、小型犬を連れた年配の人がなんとなく私の方に来ることも。。。

たぶん、犬同士で遊ばせたいんだろうけど、私はそういうのが好きじゃない。

好きじゃないからドッグランにも行かないし、オフ会も行かない。だから、さりげなく方向を変えながら逃げる。ひたすら逃げる。。。

それでもはじめの頃は、病院のことやゴハンのことを聞きたくて話をしていたけれど、それ以外の話は別にしたいと思わないので、ヘンな間ができる。

この居心地の悪さと言ったら。。。

私は犬が好きで好きでたまらん!という人間ではないので、コーギーとやさしい性格のラブならずっと一緒にいることができるけど、ギャンギャン吠えまくる小型犬はいまだに大の苦手。おまけに気が合いそうにない飼い主さんもセットになっていることが多いので逃げるしかない。

ま、犬の場合は、自分が嫌だったら逃げることができるけれど、自分の子どもの場合にはそうはいかない。

息子が小学校に通っていたころ、私より若い母親たちの礼儀知らずにビックリ。

なるべく関わらないようにしていたけれど、それでも仕方なく情報交換のために何人かと付き合い、最悪な気分になることもしばしば。今はまったく連絡を絶っているので妙なストレスを抱えることはほとんどない。

しかし、最近その中の一人を何回か見かけ、声をかけようかと思ったけれど、あの頃のようなイヤ~な思いをするのは真っ平ご免なので知らん顔。

でも、妙な痩せ方をしていたので、やっぱり心配になり、電話をしてみると、寝込むほど深刻なストレスを抱え、パートもやめたと涙ながらに近況を語ってくれた。

たぶん不登校の娘さんのことだろうなぁと思い、子どもの話はいっさいせず、10分ほど談話。

以前の私なら、ジャックとの散歩に誘ったり、家でお茶を飲みながら悩みを聞いてあげたかもしれない。で、彼女に手を差し出し、ズルズルとヘンなストレスを抱えながら付き合う。。。

しかし、そんなことは私の役目ではないし、してはいけないと気付かせてくれたのが、かさこさんのブログ

仕事に対する姿勢とか、いろいろなモノの見方などをかさこさんから教わることが多いのだけれど、この記事は私が彼女に電話した翌日のもので、まるで私に忠告するかのような内容。。。

これ以上、手を出したらいけない。冷たいかもしれないけれど、もしかしたら、私のこの1本の電話で彼女の心がほんの少しだけ楽になったかもしれないと思うだけで十分としなければいけない気がした。

あとは彼女自身で解決する問題だなぁと。。。

他人に依存するのはホントにラクだけれど、それじゃぁいつまでたっても何も変わらない。

程よい距離感を保つこと。

人とつきあうとき、これがイチバン大切なことだと最近つくづく思う。

でも、この「程よい」がイチバン難しかったりするけど。。。

と、いつもと違い、ちょっと真面目に文字だけで書いてみた。

たまには自分の考えもきちんと表現できないとなぁ。

だって、それもブログを始めた目的の1つなんだから。。。

ってことで、今日も午後から息子とバトル(「程よい距離感」なんて関係なくなる瞬間)。

がんばれ、stevia!

[PR]
by stevia-herb | 2016-03-27 11:10 | ちょっと雑談 | Comments(0)
最近、とてもギモンに思うことがある。

それは。。。

ベネッセさんのGTEC

これ、イチバンの謎!

「あんた、何者??」みたいな。。。なんで当然のごとく学校が受検を勧めるわけ?それも、強制的に冬休み明けにテスト。。。どれだけ迷惑したか。。。

「時代遅れな親だ」と罵倒されそうだけれど、希望者だけでいいじゃんか!

何かイイことあるわけ?

まぁ、いろんな試験を受けることはいいことだろうけど、無駄に受けるのもどうかと。。。

そんなに受けさせたいなら、学校の教師が受けたら?

自分たちは受けず、メリットも今一つわからずに生徒に勧めるな!と極端人間の私は思う。。。

英検にしてもそうだ。

センター試験対策なのか?(息子が大学受験するときは入試制度が変わるはず。。。)

英検のサイトをみると、大学入試などで優遇される級は準1級以上。英語が大好きでたまらん!という人、またインターナショナルスクール出身者とか帰国子女ならともかく、中学に入学してから英語を勉強する者には「はぁ~??」みたいな話だと思うのは私だけか。。。そんなに取得してほしいなら、学校の英語を英検対策にすりゃぁいいじゃんか!ついでに一次試験対策だけでなく、二次試験対策も学校ですべき!(少なくとも、私は迷惑しております。。。金銭的にも。。。)

まぁ、ウチの学校は漢検や数検を受けろと言わないだけイイのかもしれない。

資格試験っていろいろな目的で受けるわけで、別に学校の名前を世間に出したくて生徒に強制的に受けさせなくても。。。

無駄なお金ばっかりかかるよなぁ。。。と思うのは、貧乏な私だけかもしれない。

とにかく、ベネッセはどうも好きになれん。

なんとかして親に金を使わせようという腹黒さが見え見えなので嫌い。

まぁ、なんだぁかんだぁ言っても、中高生を持つ親をターゲットにしたこういう商売はなくならないんだろうなぁ。。。きっと。。。

[PR]
by stevia-herb | 2016-02-08 11:15 | ちょっと雑談
今年も目標というかしたいことやしてみたいことを書いておこうかな。。。と。

で、これだけはしないと!というものはと言えば、やはり読書。

毎年同じことを年頭で言っているけれど、今年は精読を中心にしていきたい。

時間がかかってもいいから、好きな洋書を1冊だけ訳そうと思う。

朝ドラのふゆちゃんみたいに「私なんか。。。」と言わず、前向きに挑戦するのだ!

それから、13年前に購入した「赤毛のアン」のパズル(1000ピース)を完成させること。

息子が生れてからやろうと思い、なぜかまだそのまま。

この13年の間にいくつか他のパズルは仕上げてるのに不思議。。。

まぁなにはともあれ、近いうちにパネルを買いに行かねば。

あとは。。。ないな。

「義務」や「禁止」に関わることは山のようにあるけれど、これを挙げているとゲッソリしそうなのでやめとく。

。。。ゲッソリで思い出したけど、先日の朝日新聞の記事にびっくり。

最近の大学生の親って大変なんだ。。。

b0289696_14403351.jpg

また「ベネッセ」か。。。

私はこっちの方が気になる。

[PR]
by stevia-herb | 2016-01-08 14:42 | ちょっと雑談 | Comments(0)

今年できたこと

今年もあとわずか。

ちょっとだけ今年を振り返ってみたい。

「よかったこと&できたこと」を中心に。。。

まずは、やはり仕事面で昨年と同様に売上が上がっているのはすばらしい。

この調子で来年も気を引き締めて頑張らねば!

それから、自分のやりたい分野の翻訳でちょこっとだけ認めてもらえたのはうれしい。

コツコツと地道に努力すれば必ず認めてもらえるんだなぁと実感。

また、プライベートではやっぱりジャックと一緒にイベントに参加したことだな。

ホントにウチではこんなことありえないので、こういう気持ちにさせたコギパワーはすごいなぁと改めて思った。

。。。って、前向きにいいことばかり取り上げようとおもったけれど、たった3つか。。。

まぁ、そんなもんかな。

新しいことに挑戦したことはすごいことだ。

Oda も今年の「クリスマスの約束」でビートルズの曲を歌ってたし。。。

私の知る限りでは、ビートルズはありえなかったはず。

この委員会バンドのおかげかもしれない。。。やっぱりギターを弾いている Oda がイチバン♪

そういえば、平野レミの息子が出演していて驚いたけれど、お母さんの影響かマイケルジャクソンが大好きみたいだ。

その和田唱とはこんなこともしていたみたいで。。。



とまぁ、今年は Oda も私もイイ年だったということで締めくくりたい。

[PR]
by stevia-herb | 2015-12-29 11:31 | ちょっと雑談 | Comments(2)

お茶好きなフリー翻訳者の気まぐれ日記


by steviaherb