2017年 06月 06日 ( 1 )

万年筆

先週、丸善で『ツバキ文具店』を見かけ、やっぱり買ってしまった。。。

文庫本が出てから。。。と思っていたけれど、NHKのドラマが先週で最終回だったため、その前にどうしても読みたくて買ってしまった。

b0289696_11271960.jpg

本のそばに、こんな小冊子が置いてあったので、もらって帰った。

b0289696_11270364.jpg

うなぎが好きな私は、このお店に興味津々。

b0289696_11562185.jpg

最後のページには作者直筆の挨拶状。

b0289696_11270841.jpg

ドラマは原作と少し違うけれど、民放ではみられない昔懐かしい癒し系ドラマで、原作本が売れ続けているのも分かる気がする。

このドラマのメインは代書で、はーたん(原作本では「QPちゃん」)のくれる手紙の鏡文字をヒントに、あるお客さんの絶縁状をすべて鏡文字で仕上げたのは、さすがプロだなぁと感心した。

でもやっぱり、先代とポッポちゃんの最後の手紙がイチバン心にしみる。

先代からもらった万年筆で、今は亡き先代に手紙を書くシーンはいつ観てもいい。

もしかしたら、単行本を買ってよかったのかもしれないなぁ。

最近ではよくドラマや映画のロケ地を訪れる人が多いと聞くけど、私も鎌倉に行こうか。鎌倉七福神の御朱印巡りもしてみたい。

ずっと前から行きたいと思っている場所、鎌倉。

訪れたら、きっと今度は「住んでみたい場所」にかわるかもしれない。。。

[PR]
by stevia-herb | 2017-06-06 08:59 | 読書 | Comments(0)

お茶好きなフリー翻訳者の気まぐれ日記


by steviaherb