キュウリとハーブ

先日、接ぎ木苗の「夏すずみ」の摘心をした。

これからどんどん脇芽が伸びて、わっさわっさの緑のカーテンができれば、ジャックの休憩場所が増えるなぁ。。。と期待しながら、キュウリの様子を見ると、もうすぐ収穫できそうなキュウリを発見。

いいねぇ。

b0289696_11273315.jpg

イチゴもまた収穫できたし、順調。三年目にしてやっと美味しいイチゴができた♪

b0289696_10011620.jpg

和のハーブである山椒も、今のところ元気な様子。たぶん、もう少ししたら、アゲハの幼虫に丸裸にされるだろうから、ネットをかぶせた方がいいかもな。

b0289696_10011092.jpg

しかし、ナゾなのがバジル。

5月はじめに種をまいて、なんとか発芽したのはいいけれど、大きくならない。

b0289696_10012151.jpg

順調に育つ野菜もあれば、何が気に入らないんだか、なかなか大きくなろうとしない野菜もある。

ウチの息子もそうだ。

今日は英検なのに、「行きたくない」と1週間前から騒いでいる。

どうやら勉強よりゲームが大事らしい。

人生の先輩の言うことは聞いてみるもんだけれど、まだまだ幼い彼には分からんだろうな。

バジルも息子も、与える肥料を間違えたかもしれない。。。

[PR]
by stevia-herb | 2017-06-04 06:04 | 野菜 | Comments(0)

お茶好きなフリー翻訳者の気まぐれ日記


by steviaherb