六花亭と言えば。。。

今日もルピシアのフレーバードティー「フランボワーズショコラ」を飲みながら仕事。

小腹がすいたときは、先日義母からもらった六花亭のお菓子を取り出して。。。

まずは定番のコレ。相変わらずレーズンがたっぷり入っていて疲れているときは美味しく感じる。

b0289696_11084327.jpg

それから、我が家ではやはり売れ残ってしまう抹茶系を。。。ブッセかなぁ。


b0289696_11083343.jpg
「おふたりで」って言われても、この位の大きさじゃぁ「おひとりで」ってとこかな。

b0289696_11092331.jpg

まあ、それなりに美味しく、最後はアルフォートのチョコで口直し。

どうも実家に帰ると美味しいモノをたんまりもらって帰るので、痩せない!

それに、実家でウチでは食べられないようなお菓子をたくさん食べたり、お昼ごはんも小僧寿しで、お腹いっぱい。

コンビニより美味しいのだ。

b0289696_11083704.jpg

義母は4,5年前に大病を患ったため、私たちが実家に帰った時はあまり気を遣わないように小僧寿しにすることが多い。

最近は、息子が中学生だからか、元中学教師だった義母とよく話すようになった。

以前、私が高校で教えていたときは広島の教員が苦手だったこともあって、そういう話はまったくしなかったけど、保護者や生徒たちとのやりとりを聞いているとなかなか面白い。

私が歳を重ねて丸くなったからか、それとも今は全然違う仕事をしているから「ふむふむ。。。」と聞けるようになったのかわからないけど、笑いながら話せることは健康にイイ。

でも、話をしていて最近気になるのは、公立学校の教員の方が私学教員より勝っているのでは?ってこと。

実際、教科指導はやはり私学教員のほうがウマイと思うけれど、生徒指導はいろんな生徒と出会う機会の多い公立の教員がずば抜けてスキルが高い気がする(息子の学校の先生の中にはヘナチョコ野郎もおるのだ)。

なんかこうやってみると、どっちもどっちのような気がしてきたな。

ま、そんなもんかもなぁ。。。ってことで、仕事だぁ!

[PR]
by stevia-herb | 2016-06-22 11:12 | お茶&スイーツ(or お酒) | Comments(0)

お茶好きなフリー翻訳者の気まぐれ日記


by steviaherb