困ったなぁ。。。

今日から息子の学校では定期考査が始まり、午前中で帰ってくる。

英語については本人が「教えて~!」と言ってきた時だけ対応しているけど、今回は参った。

今回の試験範囲には不定詞の用法がある。

先日も確認プリントを見て「こら~!」と怒鳴ったばかり。

でも、息子の考え方も間違ってはいないだけに悪戦苦闘。

例えば、例文で "I went to the library to study math." とあり、日本語訳と下線部の不定詞の用法の種類を答える問題。

息子は「私は図書館に行って数学を勉強した。」と訳し、名詞的用法と書き、もちろん×。

「"library" で区切って何しに行ったか考えると、自然と目的を表す副詞的用法だとわからんかぁ?」と曖昧な説明をする私。

それでも自分の訳が正しいと言い張るので理由を聞くと、「英文は前から訳していくんよ。」

なるほど~~~。

確かに夏休み前にスラッシュリーディングを習っていたことを思い出した。

学校ではどう教えているのか私もちょっと気になってきた。。。というか、興味がわいてきたので、授業ノートをこっそり見ると白紙(お~~~い~~)。

仕方がないので、「文法を覚えんといけんでしょう?!屁理屈言わんとやれ!!」と怒鳴りながら復習させたけど、昨日また同じプリントでこの前と同じ答えを書いて×をもらっていた。。。(泣)そんときの言い訳は、「こんなん英検には出んしぃ!!!」

どうしたものか。。。

ちなみに息子の使っているテキストは。。。

b0289696_10305255.jpg

先日からニュースで話題になっている出版社のテキスト。

b0289696_10305728.jpg

上の著者のテキストは本人さんのブログにもあるとおり、この2冊を平行して授業を進めるようだ。

パラパラっと見たけど、正直言って難しい。自分の時代にこの著者のテキストを使われたら英語嫌いになってただろうなぁ。

まぁ、そんなことはどうでもいいや。

とにかく明後日の試験までに不定詞の用法を覚えさせねば。

と思いながらも、「こいつ、翻訳者に向いてるかもしれん。。。」と思ったりもする。

ま、なるようになれって感じか。。。

[PR]
Commented by ひまわり at 2015-12-10 01:45 x
不定詞、私も学生の時は苦手でした。実際に英語を使って生活するとか外国人と英語でコミュニケーションをとるとかいう状況になると、こういうのって全く必要ないんですよね、ガッカリするくらいに(苦笑)そういう点では日本の英語教育も全然実用的でないように感じます。息子さんの訳、スムーズで良い和訳だと思いますよ!

しかし、まあテストはテストですものね。無理矢理でも頑張って覚えてもらわなければ!テストうまくいきますように!
Commented by stevia-herb at 2015-12-10 21:50
> ひまわりさん

そうなんですよね。教員をしていたときは不定詞を教えることが仕事だったのでやりましたが、今の仕事をするようになってからは本当に必要なことだったのかよくわかりません。でも、こういう知識があるからノンネイティブで英語を使うことができるのかもしれないなぁとか、まぁいろいろと考えてしまいます。
でも、あまりにも会話重視にすると、不自然だったり。。。

今、テスト勉強に付き合っていますが、いやぁ、あ~言えばこう言うって感じで、こっちのモチベーションががくんと下がる。。。まさか自分の子がこんなことを言うなんて思いもしなかったもんで参ってます(涙)。
by stevia-herb | 2015-12-09 11:12 | 読書 | Comments(2)

お茶好きなフリー翻訳者の気まぐれ日記


by steviaherb